カテゴリ:封筒のはなし( 1 )

おととい、東京の天気は大変でした。
和香の会社近くでも、今まで見たことのない大きさの雹(ひょう)が降り注ぎ、屋根や窓にバラバラ当たって大騒ぎでした。
e0358047_20363662.png

すっきり晴れて暑い1日となっている昨日、梅雨明けしたそうです。

昨日は抜き型作成の仕事をしました。

封筒の展開図です。
用紙をザクッと切り抜く外刃と、のりづけする部分など折り込む必要があるところはスジ入れ刃を指定します。

普通に展開図を作って、担当営業のMさんに見せると、

「ここをね、3mmくらい内側に入れて欲しいんだ」

と指示を受けました。

e0358047_20382968.jpg

確かにぴったりだとデータ上は気持ちいいけど、
実際に折って貼る作業をする時には、用紙がぶつかって折りにくいことがありそうです。

のりしろの部分を斜めカットにするのと同じことですね。
でも斜めになってたらカッコ悪いのでは…?

それが結構大丈夫なのです。
用紙の厚みやデザインにもよるでしょうが、組み立ててみると変には感じませんでした。

追記:実は最近別の封筒の仕事で、やはり抜き型を作った時にちゃんと確認せずに、内側に入れないデータぴったりの型を作ってしまっていました。できた封筒を折ってみるとのりしろの面が巻き込まれて多少細り、かぶせる面がはみ出しているようにも感じます。これなら数ミリ内側に入れ込んだ方がスッキリいきますね!)*写真は遠近感で強調されているので、実際はもっと微妙なものです。

e0358047_15574170.jpg

この辺が長年の経験と勘所なのでしょう。
微妙に修正して抜き型発注しましたー。
e0358047_20383516.png

入稿されるお客さんのデザインも素晴らしいけれど、
そのデザインから立体的に設計できるMさんはすごい。

私はMさんの仕事のデータ作成を請け負うことが多いですが、毎日たくさんの仕事をものすごい勢いで進めています。
お客さんとの打ち合わせにスケジュール管理から急な見積もり、現場への指示、さらには校正のための見本作成まで、マルチな働きぶりにいつも感嘆しています。

e0358047_20383205.jpg

もっと役に立てるように、知識も実力も現場力もつけたいぞー!
忙しくてなかなかアップできていませんが、ブログも頑張ります〜。


【「いいね!」よろしくお願いします】
株式会社和香のフェイスブックページ


[PR]
by wakocards | 2017-07-20 20:41 | 封筒のはなし | Comments(0)