人気ブログランキング |

「二点しんにょう」

先日のお仕事の話です。
お客様へ個別に送るDMの組版というのをやりました。
基本のレイアウトをして、
封筒の宛名と、案内状のお客様名、送り主の担当者名を変えて出力する、という内容です。

今の時代だとオンデマンド印刷でお名前のところだけ変えて印刷、という方法もあるのでしょう。

ただし、この案内状というのが豪華な仕様。
まっすぐな厚さ1ミリのカード、その厚みである淵の部分に箔の加工が施されています。
この厚みでは普通の複合機に用紙を通すことはできません。

「二点しんにょう」_e0358047_17070203.jpg

私はデータを作るところまで仕事して、そこから先は慣れているスタッフにバトンパス!
普段から厚みのあるものを印字したり、席次表などのブライダルのお客様名を取り扱っている部門の担当者Nさんです。

しばらくしてNさんから「辻さんのお名前は一点しんにょうですか? 二点しんにょうですか?」という質問が入りました。

お客様からのメール内にお名前のリストがあったので、それをコピーしてきて組版に使ったのですが、私の使ったフォントでは「一点しんにょう」で表示されていました。しかし、メールの表示をよく見ると「二点しんにょう」で表現されています(((;゚Д゚;)))

私:「二点しんにょうに直すことはできますか?」
Nさん:「大丈夫ですよ、あらかじめよく使われるお名前は作字したものも持ってますから」

頼もしい〜〜〜〜〜!

「二点しんにょう」は旧字体の古い表現なのかと思ったらそうとは限らないようです。検索してみると新しい改定で「二点」が基本になっているとか!?

その後無事に分厚いカードに印字されて納品されたようです。
今回も大変勉強になりました^^


【和香のSNS、よろしければ「フォロー」お願いします】
《Facebook》
https://www.facebook.com/wakocards/
《Instagram》
https://www.instagram.com/wakocards/
《Twitter》
https://twitter.com/wakocards/


タグ:
by wakocards | 2020-09-07 17:11 | データ作成のはなし